自然の力が生きている天然醸造味噌
ホームニュース
ニュース
ニュース:86
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5
2011年11月19日
本日の下野新聞に「JOZO CAFE」の紹介記事が掲載されております。まだまだ準備不足で「初心者マーク」というより、「路上教習」のような状態ですが、今日もお客さまに喜んでいただけるよう、がんばりましょう。

県外で下野新聞が読めない方々のために

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/lead/20111118/662681

ネット新聞にも掲載していただいて、とてもありがたく思っています。

また、昨日、急に思いついて、本日から畳のスペースで「ミニ角偉三郎展」を開きます。「漆の革命児」と呼ばれ、彼の出現で、漆の世界、器の世界は一変しました。私が「味噌汁をいちばんおいしく飲むための器」を探し続け、たどりついたのが角偉三郎さん(故人)の「座椀(くらわん)」でした。

この展示会では、角さんの沈金師時代の貴重な漆絵や座卓をはじめ、盛椀(合鹿椀)、ジャズ椀、、マリコ椀、ヘギ盆など、少ないながら、作品を展示いたします。角偉三郎さんの作品については販売は行いませんが、その意思と意匠を継いだ「角有伊・角漆工房」の作品については、椀、酒器などを中心にギャラリーで販売しております。

展示は年内中を予定しておりますので、ぜひご来店下さい。

それにしても、私たち夫婦の名前がついたお椀があるとは・・・ご縁を感じます。今日11月19日は私たちの結婚記念日でもあります。
2011年11月15日
本日、馬頭広重美術館内に「JOZO CAFE 雪月花 by HARUKMAYA」をひっそりとオープン致しました。まだまだメニューは少ないですが、小さなサプライズをたくさんご用意してお待ちしております。
2011年11月09日
このほど、第54回全国味噌鑑評会の審査結果が発表になり、弊社「あるちざん」が「全国味噌工業協同組合連合会会賞」を受賞いたしました。

第49回全国味噌鑑評会に初出品、初受賞して以来、四年連続で全国入賞を果たしてきましたが、昨年は苦杯を舐めました。今年は震災で工場が被災し、計画停電の影響もあり、仕込をスムーズに進めることができませんでした。それを乗り越えての受賞、素直に嬉しく思っています。また、鑑評会での受賞は、コンセプトだけでなく、技術的にも評価されたことの証しでもあり、大きな励みになります。

これからも皆さまに喜んでいただける味噌作りに精進して参ります。

ありがとうございました。
2011年10月31日
長らく暖めてきました「ギャラリー&カフェ」を馬頭広重美術館内に11月15日(火)オープンする予定です。

はるこま屋の直営店という位置づけで、より心地良く暮らすための食材や生活用品など、ご提案できればと考えております。おいしい珈琲を淹れてお待ちしております。

地域のポテンシャルを生かし、文化を発信できる空間へと・・・。ぜひ、ご愛顧のほどお願い致します。
2011年08月04日
輪島の角漆工房から作品が届きました。品切れ中の「朱塗杯」をはじめ、「合鹿椀・小 漆文」「駒杯 黒」「漆文皿 七寸」などです。近日中にアップ致しますのでどうぞお楽しみに。
2011年07月24日
本日、ホームページをリニューアルオープンしました。これから、内容をより充実させていくべく、がんばります。よろしくお願い致します。

また、8月末日までの予定で「リニューアルセール」を開催しております。この機会にぜひご利用下さい。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5